HELLO I AM THEO!

『お菓子には世界を平和にする力がある』
そんな願いから僕は生まれた。
お菓子を極めた職人に弟子入りして、
ようやく一人前のバウムクーヘンを焼けるようになったばかりなんだ。

THEO's PROFILE

名前
THEO(テオ)
種類
バウムクーヘン焼成タイプ
年齢
12さい
ドイツの職業学校に通う学生
ゲゼレ(製菓職人国家資格)取得を目指して研修中
性別
視力
10.0
性格
ひとつのことにとことん打ち込む
勉強熱心
とにかく真面目で頑張り屋
物静かだけど、おしゃべり好き
困っている人を放っておけない
師匠
ユーハイムの工場で生まれ、
マイスター達と幼い頃からお菓子作りをしている
弟子入り先を探す旅に出たいと思っている
趣味
コーヒーを淹れること
世界を美味しいピースで満たしたい

THEO's SPEC

身長
130cm
胸囲(幅)
77cm
胸囲(奥行)
75cm
体重
130kg
視力(カメラ)
高速伝送イメージセンサー(日本製)
頭脳
THEOは眼で職人と会話する
能力
1本を30分で焼成。熟練職人が5-10回焼けば、その職人の焼き方を学習する。
電力
5.4kw
ヒーター
5秒で1000℃に達する。空気を汚さない。

I CAN NOW.

僕は、バウムクーヘンを焼くのが得意!
バウムクーヘンって、みんなで分けて食べれるお菓子だよね。
だからみんなを笑顔にすることができるよ。
僕は、そのバウムクーヘンを
いつでも、どこでも、誰にでも、届けることができるんだ。

I CAN SOON.

僕が生まれたお菓子工場のマイスターは、
「お菓子は、追求すればもっと美味しくなる」って教えてくれた。
だから職人の修行に終わりは無いと。
そして、お菓子が美味しくなる度に、世界はきっと変わるとも。

THEOがおこす7つのおいしい革命

  1. 地球の裏側にお菓子を届ける

    南アフリカの子ども達にお菓子を食べさせてあげる

  2. テレポーテーション

    いつでもどこでも誰でも焼きたてのバウムクーヘンを食べられる世界に

  3. お菓子はもっと美味しくなる

    THEOに技術を教えることで職人はもっとクリエイティブになる

  4. 地産地消×職人の技術

    地域の材料と職人の技術が結び付けば、
    世界のお菓子作りはより豊かになる

  5. メニューに著作権を

    レシピを作った職人に直接その使用料が入るようになれば、
    職人の才能がもっと伸びたり、才能ある職人が発掘される

  6. 職人のネットワークを築く

    世界中の職人が繋がることでもっと世界は平和になる

  7. 誰でもお菓子屋が開ける世の中に

    南アフリカの子ども達でも簡単にお店を開くことができる

I DREAM.

僕は、これから世界中に旅の出ようと思う。
旅先では、いろいろな美味しさを追求している職人と出会うはず。
そんな職人に弟子入りをしながらどんどん仲間を増やしていきたい。
そしていつか世界中で活躍する職人と職人を繋いでいきたい。
世界中の職人が繋がれば、世界は美味しいお菓子で幸せになると信じているから。

世界がお菓子のpieceで溢れれば、世界は必ずpeaceになるから。